AIM-CLASSICOのバットの画像

特許技術によって

抜群の耐久性

トレーニング
竹バット

¥7,480 JPY

配送料はチェックアウト時に加算されます。

サイズ

小学校低学年推奨
76㎝ / 620g
小学校高学年推奨
78㎝ / 670g
中学1~2年推奨
82cm / 750g
中学生2~3年推奨
83cm / 800g
高校生以上推奨
84cm / 890g

カラー

メタルブラック
ブラック
レッド
カートに追加する

ITEM LINE UP

ラインナップ

サイズは「76㎝ / 620g」、「78㎝ / 670g」、「82cm / 750g」、「83cm / 800g」、「84cm / 890g」からお選びいただけます。

  • バット画像

    メタルブラック

  • バット画像
    ブラック
  • バット画像

    レッド

Customer Reviews

Based on 87 reviews
97%
(84)
3%
(3)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
望月葵
満足

発注から納品までスムーズでストレスがなかった。特に支払い方法が充実しており助かった。
商品自体も商品案内通りの出来で不満は1ミリもない。素振りでの感覚、実打ともに練習に向いたバットと言える。
あえて不満を言うとしたら、メタルブラックが在庫切れであったことのみ。
最後に、お礼を。ありがとうございました。

優弥 齋藤
対応が早い!

対応が早い!

考則 若瀬
とてもよいです!

とても振り抜きやすく練習用として息子が愛用しています!

拓夫 森

息子小学6年生
82cm / 750gを買ったら、すぐに78㎝ / 670gが出てきた
すこし悲しかったけど、82cm / 750gでも振りやすいらしくて満足です

吉田
少年が使用してます

振りやすいようで打撃練習で使用してます。
試合では練習通りのスイング、良い結果を期待してみます。

大輔 森
AIM-CLASSICO 82cm750g

ああ

岳 丸山
なかなか

振りやすいので気に入りました!

潔 野田

AIM-CLASSICO【翌営業日発送】

凜太朗 高見
こんなバットに出会ったことなかった

バランスよし、弾きよし、音もよし。

ぼくはAIM-CLASSICOにBFJマークをつけてほしい。そして公式戦でも使いたい!!
ウルティムスの木製バットも振りやすくて打ちやすい!
グリップの好みはAIM-CLASSICOである。
だから、BFJマークがついて大学のリーグ戦で使えたら僕は泣いて喜びます‼️

渡部玲央
AIM-CLASSICO 84㎝880g

まず振りやすいというのが1番です。
素振りでもバッティングでもどちらでもとても振りやすくすごくいいです。耐久性はまだ2週間程しか使ってないためわかりませんが芯を外してしまっても不安はあまり感じなかったです。
消耗品ではあるのでまた何本か買う予定です。リピートしたいと思える最高のバットです。

トレーニング竹バットの画像

AIM = 目的

CLASSICO = 古典的な、クラシック

「日々の積み重ね」をあなたの一番近くで支える
クラシックで「変わらないモノ」。
「目的」を遂げる為に必要なモノは
持って生まれた才能か、それとも弛まぬ努力か。

AIM-CLASSICOは
積み重ねる努力を最大限に引き上げ、
大きな成果を生み出す礎となる皆様にとって
クラシックなバットになってほしい。

そんな想いを「AIM-CLASSICO」
という名前に込めました。

AIM = 目的

CLASSICO = 古典的な、クラシック

「日々の積み重ね」をあなたの一番近くで支える
クラシックで「変わらないモノ」。
「目的」を遂げる為に必要なモノは
持って生まれた才能か、それとも弛まぬ努力か。

AIM-CLASSICOは
積み重ねる努力を最大限に引き上げ、
大きな成果を生み出す礎となる皆様にとって
クラシックなバットになってほしい。

そんな想いを「AIM-CLASSICO」
という名前に込めました。

高い耐久性の秘密

特許技術の竹材の組み方

AIM-CLASSICOで使用する素材は“竹”。

特技技術でもある積み木のように積み上げられた様は、目標に向かって一個ずつ積み上げる努力のように揺るがない強さをもたらした。

そしてロゴマークには積み上げられた竹材をイメージしたデザインを採用しました。

POINT

ポイント

3本のバット
  1. 01

    振り抜きやすいボディ

    AIM-CLASSICOはミノルマン監修のオリジナルモデルのバット形状を採用。普段の練習で何百、何千と振るバットだからこそ、このバットを「振るだけで理想のスイングモーションが習得できる」をコンセプトにバットの形状を設計しました。

  2. 02

    耐久性抜群の竹素材使用

    AIM-CLASSICOは耐久性の高い竹素材で製作されております。 硬式・軟式共に実打が可能で、毎日練習がある中高生にとって 高い頻度で繰り返し実打をしても安心して使用することができるので大変おすすめです。

  3. 03

    長打力が身に付く

    ヘッドが走る感覚が分かりやすいトップバランスをボディ形状に採用。バットのヘッドの重みを感じやすく、遠心力をつかった理想のスイングが身に付きます。

  4. 04

    疲れにくいグリップ形状

    グリップの形状は握りやすさを追求し、練習量の多い中高生でも疲労が溜まりにくい細めのボディを採用しました。

  5. 05

    芯で捉える練習ができる

    打芯部が狭く設計されているので 真芯でしっかり捉えないと飛びません。 確実に芯で捉える力が身につきます。

    MERIT

    トレーニング竹バット
    を使うメリット

  1. メリット1
    耐久性があり練習に最適

    トレーニング竹バット「AIM-CLASSICO」は耐久性に優れており、中学生や高校生のハードな練習に最適化されたトレーニングバットです。

    中高校生は部活動や自主練習で毎日のように練習でバットを使います。硬い硬式球で練習する場合には木製バットでは折れてしまったりすることもしばしば。試合用の金属バットも摩耗して打面が割れてしまうので「出来れば試合用と練習用のバットは使い分けたい!」 そこで使用頻度の多い中高生には比較的折れにくい竹素材のバットを使用することをおすすめしています。

    AIM-CLASSICO はたくさん振って努力を積み重ねる中高生にぜひオススメしたい1本です!

  2. 芯で捉える力が身に付く

    Aim CLASSICO は芯(スイートスポット)が狭く設計されており、 芯を外して捉えた打球は飛ばないようになっています。芯を外した打球は力無い打球になってしまうので、自然と芯で捉える練習になり、ミート力が身に付きます。また打感が手に伝わりやすく、芯を外した時には強い打感が手に伝わります。よって芯で捉える意識を高く持つことができるので、このバットを使うことで芯で捉える技術を向上させることができます。

    これまでプロ野球選手を始めとする多くの有名選手が学生時代に竹バットを使用し、打撃を磨いてきました。 甲子園常連強豪校もチームの練習用バットとして竹バットをチームで揃えて、実戦以外の全ての練習に竹バットを使用しているケースが多く見受けられます。

    メリット2
  3. メリット3
    インサイドアウトが身に付く

    トレーニング竹バットAIM-CLASSICOは振るだけで理想のスイング軌道が身に つくようにヘッドの効いたボディバランスを採用しています。従ってこのバットを使用することで自然に(インサイドアウト)が身に付きます。

    インサイドアウトのスイングが身につくことで、様々なボールに対応ができて簡単に打ち取られにくいバッターになります。

    インサイドアウトのスイングができるとどのような球が来ても、 芯ボールをで捉えに行くことができるので、比較的ジャストミートする確率が高くなることや、ファールチップで交わせる可能性が高くなります。 少し芯を外されても内野の頭をこえるラッキーなヒットが増え、実戦に役立つ自信を身につけることができるでしょう。

    PRODUCT

    製品

  1. 01

    特許技術を駆使した耐久性

    AIM-CLASSICO の竹バットは高い耐久性を備えるために特許技術を駆使して製作されます。 中心層を形成する竹材が各々垂直方向に接着されることで高い衝撃耐久性を生み出し、 それを覆う包囲層が衝撃力適用胴体部材を複数枚組み合うように貼り合わされているので、 打撃による衝撃を受けにくくなっております。 折れにくいバットを使うメリットとして折れるのを気にせずのびのびとフルスイングできるというメリットがあります。 また長持ちするので買い換える頻度が減り、お財布にも優しく経済的です。

    ※右図参照AIM-CLASSICOのロゴはこの独特な竹材の積み上げ模様を模したロゴデザインとなっており、野球少年たちの努力が積み上げられていくことをイメージしてロゴに反映しております。

    竹バットのロゴ
    製品1
  2. 製品2

    02

    厳選された竹素材を炭化加工

    AIM-CLASSICO は気持ちのいい打感と耐久性の高い竹バットを製造するために粘りとしなりの強さに定評ある中国の福建省産の竹に限定しており、竹材は一度炭化させてからバット材として使用しております。炭化させることで竹の繊維が締まり、打感の向上と手の痺れを抑制される効果があります。手への負担が抑制されることで痛みに恐れず目一杯フルスイングすることができます。

  3. 03

    均等に行き届いた乾燥管理

    天然素材で作られるバット製造において乾燥工程は非常に重要です。なぜなら湿気が含まれたバットは傷んでしまうのも速く、繰り返し使用することで、 弾きが悪くなったり、折れやすくなってしまうことがあるからです。またバット材の湿気管理はバットの打感や飛距離にも大きく関わってくるので必ず乾燥室で竹材内部の湿気を取り除く乾燥工程を行っております。

    製品3