【ゲットラインバット】の気になる評判は?プロから小学生まで口コミ・レビューを一挙紹介

【ゲットラインバット】の気になる評判は?プロから小学生まで口コミ・レビューを一挙紹介

こんにちは!Amazingベースボールパートナーのパー兄です!

ゲットラインバットがもたらす効果や使い心地についての口コミが広がり、ますます人気を集めています!

本記事では、ゲットラインバットの口コミを通じて、野球が上手くなった実績と使い心地の秘密に迫ります。

プロ野球界やアマチュア選手から寄せられた感想をご紹介しながら、
ゲットラインバットの魅力についてお届けします!

 

  • 目次
  • ゲットラインバットとは?
  • ゲットラインバットの体験談についての口コミ
  • プロ野球選手も絶賛するゲットラインバットの実力とは?
  • ゲットラインバットの特徴やサイズ感に関する口コミ
  • まとめ

 

■ゲットラインバットとは?

 

ゲットラインバットとは野球YoutuberでAmazingベースボールパートナー代表を務めるミノルマンが監修した「ミート力向上」を目的に作られたトレーニングバットです!

【ゲットラインバット使用による主な効果】
■ミート力が向上する
■スイング軌道が安定する
■芯で捉える際の打感・感触を覚える
■手の使い方が分かる
■広角に打ち分ける技術が身に付く
■飛距離をUPさせれる

 

ゲットラインバットを開発した「ミノルマン」とは

ミノルマン(廣畑 実)

【経歴】
中学はオール枚方ボーイズに所属し、ジャイアンツカップ優勝。
大阪桐蔭では甲子園に2番・セカンドで出場。3年生になってからは主将を務める。その後、亜細亜大学に進学。明治神宮大会は優勝を経験。大学卒業後はJR東海の野球部に所属した。野球指導のパイオニアとして、Youtube、Instagramのフォロワーは17万超を誇る。

 

ミノルマンが開発したゲットラインバットはSNSを中心に広く認知が広がり、今やプロ野球選手も愛用するトレーニングバットです。
愛用者は日本国内に留まらず、海外からのお客様からもご注文が入る人気商品となりました!

今回はミノルマンが開発したミート力向上の野球ギア「ゲットラインバット」の口コミや体験談を紹介して皆様のお役に立てる情報を発信していきます!

 

ゲットラインバットの体験談についての口コミ

まずはゲットラインバットを使ってみて感じた体験談についてご紹介させていただきます!

 

毎日使っています!

息子が毎日のように振っています!
ミート率が上がってきて打感の良い時、悪い時が分かると絶賛です!
どこでミートしているかを考えながら出来るので最高のギアです!

 

最高のバット

息子のために購入しましたが、押し込みが弱かったのが改善され、スイング軌道も改善されました。とてもいいバットです。これからもどんどん振って頑張って欲しいと思います!

 

毎晩これで練習してます‼️

面を意識してスイングすることが出来る。
面での当て方を自分で考えながら打撃練習が出来る。
空振りが極端に減りました。
真芯に当たる感覚を覚えれる。
これからもどんどん撃って伸び代爆!

 

皆様ゲットラインバットという特殊な形状から感じられる心地よい打感を感じられており、「面での当て方を自分で考えながら打撃練習ができる」や「打感の良い時、悪い時が分かる」といった実際に使わないとわからない体験談についてのレビューが多く集まっております!

ゲットラインバットは広い羽子板状の打面が特徴的ですが、ど真ん中の芯で捉えないと感覚が悪く、いい打球が飛ばないので打感を通じでスイングの良し悪しが分かるのが特徴の一つです。


【ゲットラインバットは捉えた打感でスイングの良し悪しが分かる】

 

 

プロ野球選手も絶賛するゲットラインバットの実力とは?

 

ゲットラインバットは多くのプロ野球選手にご使用いただいております。
中でも代表的な選手は読売ジャイアンツの中田翔選手です!

 

ゲットラインバットを使って縦振りの練習

中田翔選手といえば鍛え上げられたその強靭な肉体から豪快なホームランを量産する長距離砲というイメージがありますが、

今年は例年以上に色んなコースの投球に対して確実にミートする確実性の高いスイングを身につけることに取り組んでおり、今年は縦振りをテーマに練習されております。

ちなみに今年の沖縄キャンプ時にゲットラインバットを使って縦振りの練習をしている様子が記事にもなっております!

メジャーリーグを代表する「最強打者」ことマイク・トラウトも取り入れている「縦振り」ですが、中田翔選手もこの縦振りスイング習得に向けてゲットラインバットをご使用いただいております。

 

【中田翔選手が取り上げられた記事(スポーツ報知より抜粋)】

中田翔選手
「面を返さずに打つというのは縦振りの中では重要なポイント。すごくいいのかな」(文:スポーツ報知より抜粋)

 

中田翔選手が記事内で語っている通り、ゲットラインバットは【縦振り】の習得にも有効なバットです。これから縦振りに取り組まれるプレイヤーにとってオススメの商品ですので気になる方はぜひゲットしてみて下さい!

▼ゲットラインバット商品ページはこちら
https://shop.amazing-baseball.com/pages/new-get-line-bat

 

縦振りの意識付けに最適な練習方法について


打撃技術を配信するYoutubeチャンネル「ミノルマンチャンネル」で【縦振り】の意識付けに非常に参考になるゲットラインバットを使った練習方法を紹介しているのでご興味がある方はぜひご覧ください!

 

 

ゲットラインバットの特徴やサイズ感に関する口コミ

 

続いてゲットラインバットのサイズ感や形状などの特徴についてコメントを紹介いたします。

 

 

良い商品です。

小学1年ですが、打球面を意識させることができ、コネないスウィングが無意識にできるようになりました。重さは、小1にはトレーニングに丁度良いと思います。

 

はやくヒット打てますように

900gの割には小学3年生にも振れます。少しずつですが、当たるようになり普通のバットも軽く振れるようになりました。継続して練習するようにしていきます。

 

GET LINE BATを購入して

孫がなかなか試合で打てないで悩んでいた時にミノルマンさんの動画を見てこのバットの購入を決めました。
最初は中々上手く振ることが出来なかったのですが、今は少しずつ振れるようになりました。
今後も振りづけて試合で打てるようになってくれればと思います。

 

ゲットラインバットは小学1年生のお子様から高校野球、社会人の選手でも幅広く使っていただけるのが特徴です。

長さは87cm重さ900gと小学生には決して軽くないバットですが、グリップエンドが極端に大きく、重心が手元にあるので、
まだ筋肉が発達していない小学生のお子様でも軽くスイングできる構造となっております。

またグリップエンドに重みがあることで、スイング時にリードする手を意識しやすくバットが出てこない選手のスイング矯正にも役立ちます。

【ゲットラインバットのグリップエンド】
 

まとめ

 

いかがでしたか?ゲットラインバットは発売以降、今回の記事では実際にご使用された方の生の声をお届けさせていただきました。少しでも参考になりましたでしょうか?

最後に今回のレビュー紹介でお伝えした内容をまとめると、

  • 打った時の感触でスイングの良し悪しが分かる
  • スイング軌道が安定してミート力向上になった
  • 縦振りの練習にもってこい
  • 小学生からでも練習に採用ができる

ご購入をご検討されている方のご参考になれば幸いです❗️

 

少しでもゲットラインバットにご興味が湧いた方は以下のURL、バナーよりゲットラインバット商品ページへお進みください!

より深くゲットラインバットの魅力について解説しておりますのでぜひおこシクdさいませ!

▼ゲットラインバット商品ページはこちら
https://shop.amazing-baseball.com/pages/new-get-line-bat

 

【Amazing オリジナル 商品一覧】

▼HEAD RUN BAT(ヘッドランバット)
https://shop.amazing-baseball.com/products/head-run-bat-common

▼GET LINE BAT(ゲットラインバット)
https://shop.amazing-baseball.com/pages/new-get-line-bat

▼竹バットAIM-CLASSICO(エイムクラシコ)
https://shop.amazing-baseball.com/pages/aim-classico

▼メイプルバットULTIMUS(ウルティムス)
https://shop.amazing-baseball.com/pages/ultimus

▼TSUMADACHI(ツマダチ)
https://shop.amazing-baseball.com/pages/tsumadachi

ブログに戻る
1 3